お問い合わせ

フリーズドライに関しての
お問い合わせ・お申し込みについて
アサヒグループ食品株式会社 食品原料事業本部 フリーズドライ営業部

ホーム > 製品情報

受託生産の流れ

受託生産の流れ

  • 御引合い
  • 打ち合わせ 試作に際してお打ち合わせいただきます。(受託原料情報、フリーズドライ品の希望形状・品質、量産化の場合の数量など)
  • 試験機による試作 開発部門にてご希望の形状・品質になるよう試作いたします。お客様支給原料の場合は供給していただきます。目安としては3kg程度までですがさらに大量でも対応いたします。
  • 試作品発送・ご評価 お客様に試作品をお送りいたします。ご評価いただき、良好であれば次工程に進みます。ご希望に合わない場合は再度試作させていただきます。
  • 量産機による試作 試験機と量産機では仕上がりに若干の違いがありますので、本生産前に量産フリーズドライ機を使用した試作を行うことで、量産の場合の品質をご確認いただきます。
  • 試作品発送・ご評価・量産化に際しての打ち合わせ 再度ご評価いただき、問題ないようでしたら本生産に移ります。事前に品質規格確認・価格・生産数量・納期など打ち合わせをいたします。
  • 量産 お客様の立会も可能です。お問い合わせください。
  • 品質評価 品質管理部門にて、事前に打ち合わせたご希望条件に合っているかどうか確認後出荷となります。
  • 出荷

※試作料をいただく場合がございます。

受託加工実績

食品素材実績 ■野菜・果実類(山芋・ケール・梅・ブルーベリー・苺・りんご)
■肉類(豚・鶏・牛) ■調味料類(チキンタイプ・ポークタイプ・酵母エキス)
■健康食品素材 ■添加物素材 ■有機JAS素材 他
食品素材原料形態実績 ■液状 ■ペースト状 ■固形状
フリーズドライ品最終形態 ■ブロック形成型品(即席スープ・みそ汁) ■粉末・フレーク状 ■固形状
■個包装(三方シール・ピロー)